【陰陽師】闘技ランカーが教える驍浪荒川の主(ぎょうろうあらかわのあるじ)の使い方

こんにちは、凪 (@nagi_onmyoji) です!

今回は驍浪荒川の主の使い方を解説します。

驍浪荒川の主は、荒川の主のSP枠です。(SP荒川の主)

特徴を簡単に説明すると、味方を守りながら敵をワンパンできる攻守万能の式神です。

驍浪荒川の主のスキル解説

※説明はすべてスキルレベル最大時のものです

スキル1:川の息吹

消費鬼火0
効果①敵単体に攻撃力125%のダメージを与えます。

【解説】
驍浪荒川の主の通常攻撃です。

スキル2:川の怒り

消費鬼火1
効果①自身が戦闘不能になると、『直立不動』します。
効果②(唯一効果)味方が最大HPの30%を超えるダメージを受けると、自身が『海の怒り』を1重獲得し、行動ゲージが50%アップし制御効果を1つ解除します。1ターンに1回だけ発動します。
効果③【発動】『海の怒り』を1重獲得し、1ターンの間『咆哮』を獲得します。
直立不動
効果①復活が出来ず、出陣場所を乗っ取られることもありません。
効果②戦闘終了時まで、味方全体の被ダメージが30%減少します。


※直立不動

咆哮
(唯一効果)味方全体の被ダメージが30%ダウンし、敵がスキルを使用した後に40%の確率で追加で鬼火を1つ消費させます。

海の怒り
1重につき、与ダメージが20%と素早さが30Pt上がります。(最大3重)
海の怒りを所持している数によって追加効果が発動します。
1重:自身が戦闘不能になると、味方全体のHPを攻撃力の125%分回復します。


※戦闘不能時、味方全体回復

2重:自身が戦闘不能になると、鬼火を3つ獲得します。
3重:【直立不動の効果②】が【咆哮】の効果になります。

【解説】
スキルを発動することで「海の怒り1つ獲得」「被ダメージが30%減少」「敵スキル使用時、追加で鬼火消費」という3つの効果があります。
戦闘不能になると直立不動しますが、直立不動時の効果は戦闘不能時の海の怒り所持数によって変わるので確認しておきましょう。
戦闘不能になると直立不動状態になるので、驍浪荒川の主は復活出来ず、オロチで蛇魔化することも敵の白無常や閻魔に小鬼化されてしまうこともありません。
味方の誰かが1度の攻撃で最大HP30%以上のダメージを受けると、行動ゲージが50%上がるので、敵に強力なアタッカーがいる場合は行動回数が増えます。

スキル3:海の驍浪を刃に

消費鬼火3
効果①敵単体に攻撃力315%のダメージを与え、敵を倒した場合は海の怒りを1重消費します。
効果②海の怒りを1重以上持っている場合、攻撃対象は孤立であるとみなします。
効果③海の怒りを2重以上持っている場合、味方全体に1ターンの間、被ダメージが30%減少を付与します。
効果④海の怒りを3重持っている場合、敵目標の防御力を25%無視し1ターンの間、敵がスキルを使用した後に40%の確率で追加で鬼火を1つ消費させます。


※海の怒り3重時

【解説】
海の怒りを1つ以上持っていれば、ライフリンクや薙魂、白蔵主の肩代わりを無視する孤立扱いで対象を攻撃します。
3重持っていれば、対象の防御力を25%無視するので大ダメージを与えつつ「味方全体の被ダメージ30%減少」「敵が追加で鬼火消費」の【咆哮】と同じ効果を1ターンの間獲得します。

闘技でのおすすめパーティー、御魂

驍浪荒川の主(破勢)
(玉樹)
稲荷御饌津(火霊)
桜の精(真珠)
夢喰い(招き猫)【自由枠

【解説】
驍荒:スキル2で『海の怒り』を貯めて3重になったらスキル3で敵をワンパンします。(海の怒りが無くても倒せそうなら貯めずにスキル3を使ってOK)
攻撃/攻撃/会心DMG
 :デバフ解除と鬼火獲得の役割です。
素早さ/効果抵抗/HP
稲荷:デバフ解除と行動ゲージを上げの役割です。
素早さ/効果抵抗/HP
桜の:味方のHP回復、真珠によるバリア付与の役割です。
HP/HP/会心率
夢喰:敵全員を眠らせます。(自由枠なので相手によって変更)
素早さ/効果命中/HP
【陰陽師】荒川の英雄がSPになって登場!不知火無しでも大活躍!

驍浪荒川の主紹介

素の会心率が20%もあるので、その分会心DMGを上げれるのが嬉しいですね!
御魂は破勢地蔵の像がおすすめです。
破勢はワンパン力が高くなるし、地蔵は長期戦に強くなります。
パーティや御魂と相談して決めてください。
スキル3の高火力も魅力的ですが、スキル2のデバフ耐性&行動ゲージUPや『海の怒り』を3重貯めて与ダメージ60%、素早さ90UPも強力です!

違う式神の解説

コメント