【陰陽師】龍吟鈴鹿御前の性能・おすすめ御魂

SP鈴鹿御前のスキル解説

※説明はすべてスキルレベル最大時のものです

スキル1:麓魂・破刃

消費鬼火0
:敵単体に攻撃力120%のダメージを与える。
:シールドを持ってる敵から受けるダメージが50%減少する。

攻撃手段としては使いません。
②の被ダメージ半減効果があるのでスキルマにするべきです。

 

スキル2:麓魂・同行(唯一効果)

パッシブ
:戦闘開始時、他の味方全体の攻撃力を次のターン中だけ55%アップさせる。
:ターン開始時、麓魂を獲得する。
麓魂
:ターン内に会心ダメージを与える毎に、自身の攻撃力2%を麓魂に保存する。(最大で攻撃力60%まで保存可能)
:ターン終了時に麓魂を失い、他の味方全体の攻撃力を保存した攻撃力分アップさせる。(味方それぞれの攻撃力40%が上限)2ターン持続
:攻撃するとき、敵のシールドを無視してダメージを与える。
:シールドを持っている敵を攻撃すると、毎回追加で目標の最大HP10%のダメージを与える。(このダメージは自身の御魂効果は発動せず、攻撃力120%を超えない)

不見岳のような存在するだけで味方の攻撃力を上げる能力と、
シールドを持つ敵に対して自身が攻撃すると確定で針女が発動するような能力です。

 

スキル3:麓魂・遠征

消費鬼火3
:敵全体に攻撃力80%のダメージを3回与え、攻撃中のデバフを免疫する。
:発動時に麓魂を持っている場合、消費鬼火が1点減少し、自身の会心ダメージが100%アップ。

敵全体に80%×3回でトータル240%の威力です。
同じ全体3回攻撃としてSSR滝夜叉姫がいますが、彼女のトータル威力が172%だと考えれば改めてインフレを感じます。
実質消費鬼火が2で、SP鈴鹿御前の初期ステータスの高さ+会心ダメージ100%アップもあり、パッシブでシールド無視なので、地蔵や蛤御魂も怖くありません。
また、攻撃中のデバフを免疫するので、全体攻撃の天敵である反魂香を防げます。

 

闘技でのおすすめパーティー、御魂

バリア無視速攻パーティ

式神役割御魂
面霊気ゲージアップバラ
久次良ゲージアップ蛤の精
全体攻撃遺念火
SP鈴鹿御前全体攻撃隠念
白蔵主面霊気のゲージアップ火霊
▼ステータス
(1速)白蔵主→【素早さ重視】
(面霊気のゲージアップ
(2速)面霊気→【素早さ重視】
(全体ゲージアップ)
(3速)久次良→【素早さ/HP/会心】
(全体ゲージアップ&会心ダメージアップ)
(4速)瀧→【防御/防御/防御】
(防御特化。SP鈴鹿御前にスキル3使用)
(5速)SP鈴鹿御前→【素早さ/攻撃/会心】
(全体攻撃)
(6速)神楽
(SP鈴鹿御前再行動)
▼備考
SP鈴鹿御前のスキル3が鬼火消費2なので、
瀧のバフで鬼火消費が0になり、瀧の全体攻撃追撃も発動するようになります。
敵に蛤バリアがあればSP鈴鹿御前のパッシブが活躍し、なければ瀧の全体攻撃も通る防御不可の絶望を押し付けろ!!

SP鈴鹿御前に強い式神

式神理由
制御効果全般攻撃中以外、制御効果体制が無い
SP般若パッシブ封印

SP鈴鹿御前の対策

SP鈴鹿御前相手にやってはいけないのがSP雲外鏡のHPを半減してシールドを付与するスキル3の使用です。SP鈴鹿御前にしてみれば、HPが単純に半減しただけでなく麓魂による追加ダメージも出せるようになります。

SP鈴鹿御前のパッシブを封印すれば麓魂を獲得する手段をなくせるのでR式神以下の性能まで落とせます。

対戦動画

未投稿

SP鈴鹿御前のおすすめ御魂

アタッカーなら隠念が最有力で、時点で狂骨や海月が入ってきます。
スキル3発動時の会心ダメージが+100%されるので会心ダメージは250%前後で残りは攻撃力を上げるとダメージの最大化が狙えます。
バリア無視で絶対に攻撃が通ることを考えると、デバフ系も捨てがたいですね。

違う式神の解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました