【陰陽師】闘技の観戦応援での銭稼ぎ方法をご紹介します

こんにちは、凪 (@nagi_onmyoji) です!

今回は観戦応援について解説します。

観戦応援って?

「そもそも観戦応援ってなに?」って人に説明すると、銭の代わりとなる『紅白応援券』を、闘技観戦中にどちらが勝つか賭けるコンテンツです。

賭けに勝つと、賭けた枚数に応じて負けた人から応援券を回収します。

賭けに負けると賭けた分の応援券は失います。

「それって稼げるの?」と思うかもしれませんが、結論から言うと稼げました!

先週はトータルで+10万応援券(1000万銭)くらい。
今週はまだ水曜日ですが、+6万応援券(600万銭)くらいです。

応援券の購入&換金

応援券の購入と換金は雑貨商店で出来ます。

換金に手数料が取られなくて、レートが完全に1:1なのがありがたいですね♪

観戦応援のコツ

①ランキング10位までのプレイヤーに張り付く

『観戦応援』から観戦に参加するとランダムな試合に入ってしまい、観戦対象の2人の情報が何も分かりません。

ランキング10位以内のプレイヤーの対戦であれば、右の『観戦ボタン』から直接観戦に参加できるので、基本的にはこちらから参加しましょう。
2人のうち1人でもプレイヤーが誰か知っておくと、知らないよりは断然勝ちやすいです!

張り付く人の御魂や式神の名前、ピックの特徴も覚えておくと判断しやすいですよ♪


※賭けれる時間中は対戦者の名前が分かりませんが、直接観戦に入るとピックや禁止式神の癖でどっちが観戦ボタンを押したときのプレイヤーか分かると思います。(式神の名前は見れるので覚えておきましょう)

10位以内のプレイヤーの観戦ボタンが同じタイミングで押せるようになった場合は、その二人が対戦している確率が高いということも覚えておくといい事があるかもしれません(^^)/

②観戦者が少ないときや、応援に圧倒的な差がある場合は応援を諦める

極端な例を挙げると、観戦者が3人とか総応援が10万 vs 1万といった対戦内容の場合は賭けはしないことをおすすめします。

観戦者が少ないと総応援も少なくて、勝ってもほとんど収益が増えません。

逆に、観戦者が多くても10万vs1万という風な極端な試合で、10万の方に1万賭けて勝っても増えるのは1000程度です。

1日の10回しかない応援回数を消費して増えたのが1000じゃ割に合いませんよね。

万が一負けてしまうと、賭けた1万失ってしまいますし。。

1万の方に賭けて勝つと大量の応援券を獲得できますが、リスクが高いのでおすすめしません。(勝算が高そうなら別)

③理想は応援が拮抗している試合

理想の賭け試合は応援が50:50くらいで拮抗している試合です。

その試合に勝つと、賭けた額の2倍くらいになって戻ってきます。

ただ、理想的な試合を厳選するのも結構時間がかかるので自分は70:30くらいでも割と賭けちゃいますw


※70:30の試合で70の方に賭けた場合でも1.5倍くらいになります。

最後に

今回は初心者向けに観戦応援を解説しましたが、慣れてきたら低い方に賭けて一気に稼いでみてもいいかもしれません。

ハマると破産しかねないので銭の管理は自分でしっかりとしてくださいね!

コメント