【百鬼異聞録】侍の霊カードの効果一覧

侍の霊カード一覧

式神カード

侍の霊 能力
攻撃力3/体力3
侍の霊は気絶すると幽魂形態になる。

幽魂形態…【攻撃力2/体力0】攻撃時、敵プレイヤーを直接攻撃する。戦闘エリアにいても敵式神の攻撃をブロックできない。

呪文カード

切腹 能力
レベル①
使用時に気絶する。このゲーム中、幽魂形態は攻撃力+1される。
覚醒・侍の霊 能力
レベル③ 攻撃力+2
使用時に気絶する。
覚醒:侍の霊は復活できない。永久的に疾走を獲得する。

覚醒…式神の能力を置き換える。(覚醒は式神が気絶しても解除されない)
疾走…攻撃時に鬼火を消費せず、代わりにこの状態を消費する。

戦闘カード

武士之心 能力
レベル① 攻撃力+1
幽魂形態時に瞬発を得る。

瞬発…ターン最初に使用する瞬発カードは鬼火を使用しない。

唐竹 能力
レベル① 攻撃力+1
この戦闘では直接攻撃効果を失う。
不甘之怒 能力
レベル② 攻撃力+2
この戦闘中で侍の霊が気絶した場合、再度このカードを使用する。
怨灵斩 能力
レベル② 攻撃力+1
増強:気絶している味方式神1体につき攻撃力+を獲得する。

増強…手札で増強の条件を満たした時、カードの能力が強化される。

灭魂 能力
レベル② 攻撃力+2
幽魂形態時、攻撃する式神を指定できる。
荣耀终刻 能力
レベル③ 攻撃力+3

式神リストはこちら

コメント