【鬼切型】真オロチ攻略方法

こんにちは、凪です。

今回は私が安定してクリアできている真オロチ攻略方法をご紹介します。
難易度が高いので躓いている人も多いと思いますがこの通りに出来れば比較的クリアしやすくなるはずですので参考にしてください!!

使用式神・陰陽師

追月神(素早さ220以上・出来れば招き猫)
鎌鼬(素早さ220以上・招き猫)
ピーチマキ&芥子(招き猫)
鬼切①(素早さ129以上・針女)
鬼切②(針女)
鬼切③(針女)
かぐや姫(蛤の精)
椒図(2番素早さ・招き猫)
花鳥風月(2番素早さ・反撃)
鴆×3(2番素早さ・反撃)
安倍晴明(霊符・生、言霊・守)
神楽(霊媒・疾風、召喚・煉獄)

持っていない式神や御魂に自身のない式神3体は親友の協戦式神を使用してください。
合計13体式神を使用できるのでこの攻略では1枠余りますので自由に入れてください。

※鴆が3体いない場合は代わりに犬神(針女)・一目連(2番素早さ・会心DMG型バラOK)or匣の少女(2番素早さ・会心DMG型バラOK)・鎌鼬(素早さ220以上・出来れば招き猫)を採用して花鳥風月は針女にしてください!!

1回戦~8回戦

・行動順
追月神
鎌鼬ピーチマキ&芥子鬼切①晴明鬼切②鬼切③

基本的に1巡目は全員スキルを使います。
安倍晴明は1巡目で必ず言霊・守でバリアを張りましょう。
もう一つのスキルを霊符・生にすれば自動でも1巡目でバリアを使ってくれます。
注意点1回戦目の一つ目小僧と4回戦目の茨木童子を直接攻撃ターゲットに選択しないことと6回戦目の黒童子は鬼切③で攻撃することです。
一つ目小僧はパッシブでダメージ反射を持っていて茨木童子は鏡姫でダメージ反射してくるからです。
鬼切のパッシブ、御魂効果無視の追加全体攻撃で倒しましょう。
黒童子は反撃が発動するとパーティが半壊するので鬼切の全体攻撃で削った後の鬼切③で確実に1発で仕留めましょう。

1~8回戦共通して鬼切①、②は右の絡新婦左の絡新婦の順番に攻撃でOKです。
鬼切③は1回戦目は両面仏2回戦目は妖刀姫3回戦目はイツマデ4回戦目は河童5回戦目は荒川の主6回戦目は黒童子7回戦目は雪女8回戦目は酒呑童子を攻撃してください。

※7回戦目は大天狗、8回戦目は鬼女紅葉の攻撃を受けてしまいますが大丈夫です、慌てないでください。

9回戦

・行動順

追月神鎌鼬ピーチマキ&芥子鬼切①神楽鬼切①鬼切②鬼切③

鬼切①1回目の攻撃は右の絡新婦を狙います。
そして神楽で鬼切①を再行動させて今度は万年竹を狙います。
次の鬼切②は左の絡新婦を狙います。
鬼切③は荒を攻撃しますが、絡新婦万年竹が倒せていなければ先にそちらを攻撃してください。
絡新婦優先で。

途中で全滅してしまったら、

安倍晴明・かぐや姫・椒図・花鳥風月・鴆×3に切り替えてください。

10回戦

・行動順

椒図鴆×3&花鳥風月安倍晴明かぐや姫

左の絡新婦の攻撃を最初に食らうのでスタン対策に2セット蜃気楼を鴆と椒図につけると安定性がグンと上がります。
鴆は基本的にスキル2で敵全体に毒を付与します。
反撃と合わせて簡単に突破できます。

コメント