【陰陽師】闘技ランカーが教える天剣刃心鬼切の使い方

こんにちは、凪 (@nagi_onmyoji) です!

今回は天剣刃心鬼切(てんけんじんしんおにきり)の使い方を解説します。

天剣刃心鬼切のスキル解説

※説明はすべてスキルレベル最大時のものです

スキル1:無剣

消費鬼火0
効果①敵単体に攻撃力125%のダメージを与える。

【解説】
ごく普通の通常攻撃です。
SP鬼切はスキル2の鬼火消費が0で、スキル3の鬼火消費が(実質)1なので、使用することはないでしょう。

スキル2:真剣・刃心

消費鬼火0,クールダウン1ターン
効果①永久に受けるダメージを30%軽減する。
効果②自身が行動不能状態でなければ、40%の確率で敵から受けた通常攻撃のダメージを無効化して自身の行動ゲージを10%アップする。通常攻撃を無効化するたびに次の与ダメージが30%アップする。(最大3重まで)
効果③致命傷を受けると、ターン後に自身のHPを30%回復し、1ターンの間、会心抵抗100%と素早さ+100を獲得する。(戦闘中1度だけ発動)
効果④(発動)1ターン心剣状態になり、味方に召喚物がなければ影分身を召喚し、敵目標に影切を付与する。
心剣
状態異常を免疫する。
通常攻撃無効化の確率が80%になり、無効化時は攻撃者に1ターン沈黙を付与する。
③心剣状態中は自身の反撃や協戦・協戦要請は発動しない。
影切
影分身が敵をロックする。味方のみ見える。目標が天剣刃心鬼切を攻撃すると解除される。
影分身
①召喚物の影分身は攻撃されず、SP鬼切の全ステータスを継承する。
②影分身は次のSP鬼切のターンまで持続するが、「影切」が解除された場合は即座に消滅する。
SP鬼切が攻撃する時、影分身は「影切」を持つ敵に同じ攻撃をし、その後消滅する。

【解説】
説明の長さからわかる通り、SP鬼切はこのスキル2で出来ていると言っても過言ではありません。
全被ダメージ30%減、通常攻撃大体(80%)無効化して沈黙付与、状態異常免疫、死亡時復活、火力2倍、行動ゲージアップ。
しかもパッシブ効果ではないというオマケ付き。
1度スキルを発動してしまえば全ての状態異常を防ぐし、パッシブ封印も関係ない。
マジで強すぎるスキルです。

スキル3:天剣・断悪斬

消費鬼火3
効果①敵単体に攻撃倍率302%のダメージを与え、目標が危機でない場合、危機を2ターン付与する。
効果②心剣状態では『天剣・断悪斬』の消費鬼火が2減少し、発動後に自身の行動ゲージが50%アップする。
危機
回復量が50%ダウンし、SP鬼切または影分身から受ける次のダメージは、バリアを無視し分担されず、自身の御魂とパッシブ効果が発動しなくなる。

【解説】
そこそこの攻撃倍率を持っていますが、これだけでは中の下止まりのスキルです。
スキル2を使用してから使うことで、消費鬼火が1になり、攻撃倍率302%を2連続で撃てる超低燃費高火力スキルに早変わりします。
スキル2で付与した「影切」を持つ敵に攻撃すると、目標に2連続でスキル3を放つことになるので、危機と合わせて大ダメージを与えることが出来ます。
発動後は行動ゲージが50%も上がるので、SP鬼切の弱点である心剣状態が切れた状況を短い時間に抑えられます。

闘技でのおすすめパーティー、御魂

①通常攻撃アンチパーティー

式神 役割 御魂
天剣刃心鬼切 アタッカー・通常攻撃ブロック 薙魂
鬼王酒吞童子 アタッカー・ゲージ操作 招き猫
孟婆 沈黙付与・ゲージ操作 招き猫
雲外鏡 デバフ解除・ゲージ操作 招き猫
白蔵主 ダメージ軽減 招き猫
【解説】
現環境で多い久次良パーティや御饌津に強い構成です。
敵から通常攻撃が飛んでくるたびにSP鬼切が無効化しつつ、SP鬼切と孟婆の行動ゲージが上がるのでゲージアップ役が雲外鏡のみでも高回転でスキルを使用できます。
SP鬼切とSP酒吞が状態異常免疫持ちなのと、雲外鏡の存在からデバフにも強い耐性を持っています。
化鯨を禁止すれば、大半のパーティー相手に五分以上の戦いが出来るでしょう。

天剣刃心鬼切紹介

SP鬼切は2番速度の会心率か会心DMG型が一番だと思います。

理想は素早さ+80以上で会心率+88%&会心DMG+100%程度ですが、私はまだまだ薙魂厳選が進んでいません><(必要ない抵抗と命中が結構上がっちゃってるし。。)

厳選の難しさが難点ですが、単体の性能としてはトップクラスなので使いこなせるようになりたいですね!

違う式神の解説

コメント