【陰陽師】闘技ランカーが教える赤影妖刀姫(あかかげようとうひめ)の使い方

こんにちは、凪 (@nagi_onmyoji) です!

今回は赤影妖刀姫の使い方を解説します。

赤影妖刀姫は敵にダメージを与えることでバフを獲得し、自身の素早さや火力を上げていく式神です。

特にスキル3で敵を倒した時に獲得する与ダメージアップ効果の『赤影の息』は重ね掛け可能で、永続的に効果が続く優秀なバフです。

赤影妖刀姫のスキル解説

※説明はすべてスキルレベル最大時のものです

スキル1:炎の刃

消費鬼火0
効果①敵単体に攻撃力125%のダメージを与えます。

【解説】
赤影妖刀姫の通常攻撃です。
この攻撃で敵を倒しても『赤影の息』は獲得できないので、スキル1で倒せそうな場合でもスキル3を使用するのがおすすめです。

スキル2:深追い

パッシブ
効果①自身のターン終了時、HP比率が一番低く非召喚物の敵に『ロック』を付与します。
効果②HP比率が一番低く非召喚物の敵のHPが1%低下するたびに、自身の与ダメージ1%と素早さ1Pt上昇します。


※HP比率が一番低い相手にロックを付与します。

ロック
自身の次ターン開始時に、ロックされた敵目標に攻撃力115%のダメージを与え、ロックを消します。(このダメージは目標の御魂効果とパッシブ効果を発動させず、ライフリンクなどのダメージ分担効果も受けない)

【解説】
赤影妖刀姫のターンが始まる度に、分担効果を受けない御魂パッシブ無視の確実なダメージが通ります。
妖琴師やオロチで赤影妖刀姫にターンを与えて何度もこの『ロック』によるダメージを与えるのも有効です。
HP比率が一番低い敵のHPが1%減少するたびに、自身の与ダメージと素早さが上がりますが、このバフは永続ではなく、対象の敵が倒れるとリセットされます。(このバフが引き継がれ続けるのは強すぎますもんねw)

スキル3:赤影一瞬

消費鬼火3
効果①敵単体に攻撃力295%のダメージを与え、非召喚物の敵を倒した場合は再度ターンを獲得し(ロックは発動しない)、鬼火消費0で「赤影一瞬」を使用可能です。
効果②非召喚物の敵を倒すと『赤影の息』を獲得します。

赤影の息
与ダメージが15%アップします。(上限90%)

【解説】
敵を倒すとターン獲得&鬼火消費0でスキル使用可能という強力な攻撃スキルです。
この攻撃で敵を倒すと、永続与ダメージ上昇バフである『赤影の息』を獲得します。
これにより、闘技はもちろん、ダメージを競うレイドでも有効なスキルとなっています。

闘技でのおすすめパーティー、御魂

パーティ例

かぐや姫(蛤の精)
妖琴師(招き猫)
閻魔(素早さ重視)
赤影妖刀姫(破勢)
夢喰い(火霊)

【解説】
閻魔:敵の1速目や厄介な敵を封印します。
素早さ/効果命中/会心率】(素早さが最重視)
妖琴:味方単体(主に夢喰いや赤影妖刀姫)にターンを与えます。
素早さ/効果抵抗/HP】(素早さが最重視)
かぐ:鬼火獲得の役割です。
攻撃/攻撃/会心率
赤影:アタッカーの役割です。
攻撃/攻撃/会心DMG
夢喰:敵全員を足止めします。
素早さ/効果命中/HP

赤影妖刀姫紹介

バフを重ねてやっと真価を発揮できる式神なので、中盤以降に強い式神です。
敵を倒した時に発動する再行動と、鬼火無消費のスキル3でワンパンループするのが強くて爽快なので、御魂は破勢がイチオシです。
輪入道のロックダメージ連発も面白いので輪入道の厳選に自身のある方は試してみてください!

違う式神の解説

コメント