【百鬼異聞録】座敷童子カードの効果一覧

座敷童子カード一覧

式神カード

座敷童子 能力
攻撃力2/体力5
運勢」判定のサイコロで、出た目が1だった場合、もう一度だけサイコロを振り直す。

運勢…サイコロを振り、指定以上の数字が出ると効果が発動する。

【解説】
味方式神の運勢効果が成功しやすくなる式神です。
サイコロで1が出たときに振りなおすのは1回だけで、2回目も1がでたらそれで確定します。

呪文カード

福徳円満 能力
レベル①
増強:このゲーム中、お互いのプレイヤーの「運勢」判定が15回以上成功していれば、お互いの体力は30になり、手札が10枚になるようにカードを引き、鬼火を3点獲得する。

増強…手札で増强の条件を満たした時、カードの能力が強化される。

【解説】
「お互い合わせて運勢15回以上成功」で発動します。
座敷童子の形態カードや他の運勢式神を入れることで成功回数を稼ぎやすいですが、
「15回成功」といのはどうしても終盤になってしまいます。
発動できれば爆アドの性能ですので採用の余地はあります。

 

福運繁栄 能力
レベル②
カードを1枚引く。
運勢4:鬼火2点を獲得する。
【解説】
入れ得の呪文カードです。
「カードを1枚引く」だけだと若干パワー不足ですが、鬼火を2点獲得できればかなりのアドバンテージになります。
座敷童子の効果で成功の期待値は結構高いです。

 

覚醒・座敷童子 能力
レベル③ 攻撃力+1/体力+3
覚醒:「運勢」判定が失敗した時、もう一度だけサイコロを振る。

覚醒…式神の能力を置き換える。(覚醒は式神が気絶しても解除されない)

【解説】
運勢がさらに成功しやすくなる覚醒効果です。
弱くはありませんが、山兎の形態カード《かわいいは正義》が上位互換になるので山兎がいる場合は入れなくてもいいカードです。

形態カード

金運大吉 能力
レベル① 攻撃力3/体力6
自分ターン開始時、お互いのプレイヤーは運勢4:カードを1枚引く。
【解説】
自分のターンが開始するたびにお互いにカードが引ける可能性がある形態カードです。
座敷童子がいる分、自分は成功する確率が高いですが、相手だけ成功して手札のアドバンテージを握られる可能性もあります。

 

五穀豊穣 能力
レベル① 攻撃力2/体力7
自分ターン開始時、お互いのプレイヤーは運勢4:体力3回復。
【解説】
アグロデッキに強い回復カードです。
青坊主と組み合わせるとさらに強いです。

 

福寿兼備 能力
レベル① 攻撃力4/体力5
増強:座敷童子に形態が付いている場合、このカードは瞬発を獲得し、使用時にカードを1枚引く。
このカードが場に出た時と消滅したとき、お互いのプレイヤーは鬼火を1点獲得する。

瞬発…ターン最初に使用する瞬发カードは鬼火を使用しない。

【解説】
鬼火を増やしながらドローもできる形態カードです。
座敷童子の形態を変える時のクッションとして間に挟みましょう。
相手も鬼火が増えるので、誘発効果には注意してください。

 

家内安全 能力
レベル② 攻撃力3/体力7
式神の攻撃後、運勢4:失敗すると目眩する。

目眩…目眩状態の式神は戦闘エリアに出ることができず、対応した手札を使用することもできない。(プレイヤーが目眩状態の場合は、式神を戦闘エリアに出すことができない)

【解説】
お互いの式神は攻撃後にサイコロが振られ、失敗すると目眩になります。
攻撃判定は行われるのであまり強くない気がします。

 

和気藹々 能力
レベル③ 攻撃力0/体力7
式神の攻撃後、運勢4:失敗すると今回の攻撃力は0になる。
【解説】
相手の攻撃を無力化する手段として《家内安全》よりも頼りになる効果です。
とはいえ50%の確率で成功されるので過信は禁物です。

式神リストはこちら

コメント

  1. 匿名 より:

    福徳円満ですけど、敵味方問わずに合計15回で条件達成出来るようです
    座敷童子の形態でターン開始時の運勢でお互いに成功すると、条件のカウントが2カウント進みます