【百鬼異聞録】幻境デッキレスバーン

幻境デッキレスデッキ

評価点(シーズン3) 8.5/10
難易度 ★★★ーー

解説

アグロとコントロールデッキに有利をとれるデッキレスコンボデッキです。

かぐや姫が入ったことにより、序盤の耐久力と終盤のドロー加速が高まりました。

《雲游》が2枚あるので序盤の手札事故が少なく安定感があります。

問題はシーズン3で流行っている鴆天時限と幻境デッキに対してとても弱い事です。

鴆天には序盤にダメージを与えない立ち回りをされるとドローが進まず、デッキの要である幻境が簡単に破壊され、終盤の《覚醒・鴆》や強化されまくった以津真天の《風の舞》でボコられます。

幻境デッキには相手の幻境をまったく破壊できずに好き放題されてしまいます。
上手い相手だと勝ち目はありませんが、何も考えずにちまちま殴ってくる相手には《禅心》のドローがいい感じに進むのでむしろ有利です。

有利不利がはっきりしているデッキなのでランクマッチよりもデッキ読みがしやすい大会的な場所に向いていると思います。

マリガン

確定キープは《5つの難題》《イタズラん坊》《雲游》《開巻》《墨染》《明心》《禅心》

vsアグロ系・幻境

・殴ってくるタイプの幻境にはまだ勝機がありますが、プレイヤーにダメージを与えずに幻境を育てたり《月堕》まで時間を稼ぐタイプだとかなりキツいです。
・《禅心》が何よりも欲しいカードです。

かぐや姫

《5つの難題2》

煙々羅

《イタズラん坊2》《謎めく2》《食いしん坊2》

書妖

《雲游2》《開巻2》《墨染2》《明心1》

青坊主

《禅心1》《仏光2》《捨命1》
《禅心》が引けていれば《仏印2》

vs鴆天時限

・《覚醒・鴆》《覚醒・以津真天》どちらかでも発動されるとキツイです。
・中盤以降に倒されると妖琴師の《魔狂琴心》によって試合中復活できないかも。
・削ってこない相手には山風の時限で殴らせましょう。(召喚物が発動しないように注意)

かぐや姫

《5つの難題1》

煙々羅

《イタズラん坊2》《食いしん坊2》

書妖

《雲游2》《開巻2》《墨染2》《明心1》

青坊主

《禅心1》

vsコントロール系

・除去する敵式神とタイミングがかなり重要です。
・《覚醒・書妖》を使ってない状況で《蓬莱の玉枝》を使用するとデッキ負けする可能性があるので幻境を切り替える手段を用意しておくなどの準備をしておきましょう。

かぐや姫

《5つの難題1》

煙々羅

《イタズラん坊2》《食いしん坊2》

書妖

《雲游2》《開巻2》《墨染2》《明心1》《覚醒・書妖1》

青坊主

《禅心1》

シーズン3のデッキはこちら

コメント