【百鬼異聞録】シーズン4最強デッキ10選

※ここでは中国版百鬼異聞録(百闻牌)のデータをもとに最強デッキを簡単に紹介しています。
シーズン1シーズン2シーズン3のデッキも相変わらず使えるので参考にしてください。

第4シーズン最強デッキ10選

1.ランプコントロール

従来の妖狐デッキに桜の精が入った呪文デッキです。

回復力・制御力が上がったほか気絶からの復帰も可能になりました。

《覚醒・妖狐》で殲滅してから桜の精の遅延が本当に強力です。

2.デッキ破壊幻境

夢喰いの幻境で相手のデッキを侵して《夢境の支配者》でデッキ破壊したり、

《永遠の眠り》で妨害するのがこのデッキのコンセプトです。

夢喰いのカードを引けなくてもそれぞれの式神で勝ち筋を作れるのが強みです。

3.バフチャージ改

鎌鼬の代わりに御饌津が入ったタイプのチャージデッキです。

御饌津は鎌鼬よりも瞬間火力が低く、大ダメージを与えるためのパーツが複数必要なのが弱点ですが、《奉祝の祈り》または《覚醒・御饌津》発動後の魔符で待機エリアの式神を除去できるのが強いです。

シシオの《森の守り》は御饌津最優先で、もう一つは煙々羅に使用するのがおすすめです。

4.姉弟アグロ

大嶽丸と鈴鹿御前の姉弟デッキです。

手札事故率が高かったので鈴鹿御前のレベル3カードを抜いて状況次第でドローもできる《光影》を採用しました。

5.棺時限

ステータスが馬鹿でかいキョンシー兄に何度も殴らせるデッキです。

特に序盤と覚醒後は理不尽なステータスで相手を苦しめることができます。

プレイ難易度がとても高いです。

6.鬼風時限

バフで大きくなった鬼切や山風を戦闘エリアに置いて相手の動きを封じるデッキです。

鬼切で適切なカウンターを選択するためには相手のデッキを理解する必要があるので、ある程度このゲームに慣れた人におすすめのデッキです。

私はこのデッキで中国版大名士になれました。

7.薫アグロ

高スタッツの酒吞童子と大嶽丸で殴り、それをサポートする薫と彼岸花を組み合わせたデッキです。

相手が無理やり突破しにきても豊富な誘発カードでダメージを無効化して返り討ちにでき、序盤の制圧力は他のアグロデッキと比べても群を抜いています。

8.胡蝶スリップダメージ

《胡蝶の獄》を発動してからの《龍の頸の玉》《解邪陣》《群烏の乱舞》といったスリップダメージカードで蠱毒を付与しまくるのがコンセプトのデッキです。

《胡蝶の獄》が引けなくて負けるパターンが悔しいので2枚積みで良いかもです。

9.自然の守り人

敵のステータス弱体化と梟の守護を持つ人面樹で戦闘エリアの突破を防ぐデッキです。

相手が弱点化されたステータスを戻すために自滅してきたら桜の精で2度と戦場に戻ってこれないよう遅延させることが可能です。

こういった感じでじわじわと相手を詰ませる将棋のようなデッキです。

10.犬猫永久バフ

「デカい式神を作りたい」というロマンにあふれたデッキです。

10/10くらいであればほぼ毎試合出来上がり、20/20以上も夢ではありません。

育成ゲーム感覚で楽しめる強デッキです。

コメント

  1. 匿名 より:

    いつもありがとうございます。最初の頃から楽しませてもらっています。今シーズンで一番強いデッキはどれだと思われますか?

    • 相沢凪 相沢凪 より:

      今はとびぬけて強いデッキがないと思います!
      僕は一番慣れている鬼風時限が一番勝てます

タイトルとURLをコピーしました